無印の肩の負担を軽くするリュックサックを使ってみた

muji

ネットや周囲の人に評判だった無印良品「肩の負担を軽くする」リュックシリーズのPCポケット付きと撥水の2種類が期間限定で1,990円とセール中だったのでお試しで購入してみた。
購入したのは「肩の負担を軽くする撥水リュックサック」。

muji

タグも何もないシンプルなデザインのリュックサックなので、間違わないようにマリメッコのリフレクター付けてみた。

muji

背面はこんな感じ。
特許を取っているという肩紐はけっこう肉厚で、PCを入れても肩に食い込むことなく、軽く感じられました。

muji

サイドのポケットがあるので、ここに財布やすぐに取り出したいものを入れておけます。
左派なので左に欲しかったけど、世間的には右派が多いのかな?

muji

「肩の負担を軽くする」リュックシリーズは2019年4月現在3種類あり、「肩の負担を軽くするPCポケット付リュックサック」「肩の負担を軽くする 撥水 リュックサック(コットン)」もあるようです。
今回購入した「肩の負担を軽くする撥水リュックサック」はPCポケット付と書いていませんがPCポケット付いてます。

muji

PCポケットはマジックテープ付きなので飛び出すこともないです。
色が黒なのとストロボ持っていないのでポケット内の写真は撮影できませんでしたが、ポケットの内側はリュックサックの格納面側がメッシュになっています。
メッシュの内側がサイドファスナーのポケットになっているので、PCやタブレット類が背中側に設置するような構造になっています。

MUJI

サイドファスナーのポケットに色々物を入れてもPCや書類等をPCポケットに入れておけば、背中側にゴツゴツ物がぶつかることがないのでなかなか考えられた構造です。
PCポケットはリュックサックの底より少し高くなっているので、地面や床に置いた時に中に入れているPCやタブレットが床にぶつからないようにデザインされています。

muji

PCはさすがに持ち歩きませんがiPadは持ち歩くので早速入れて普段の通勤に使ってみています。
通勤通学の普段使いにも良いですが、旅行などの長距離を歩く時にも良さそうなので、しばらく旅行が続くので試しに使ってみる予定です。

軽いのに型崩れしにくい生地のリュックサックなので撥水の機能が落ちるまでは使い倒せそうです。

この記事と近い記事

    None Found

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: MUJI タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.