第39-2回「日本酒を楽しむ会 in 冨士屋」でおいしい日本酒とお料理を堪能する

2ヶ月に一度、奇数月に別府市の小菊さんで開催される日本酒を楽しむ会(「日本酒を楽しむ会〜新酒と燗酒」を参照)のスピンオフバージョンとして、「第39-2回 日本酒を楽しむ会 in 冨士屋」を開催しました。
会場は別府市鉄輪にある「冨士屋ギャラリー一也百(はなやもも)」さん。
DSCF6185
写真を撮り忘れたので翌日撮影。
歴史ある建物と風情あるお庭を堪能しつつ、日本酒を楽しめる素敵な夜になりました。
DSCF6142
この日のお酒は…

  1. 豊潤 大分三井 辛口
    特別純米おりがらみ無濾過生酒
    大分三井60%精米 大分県
  2. 楯野川 風流おりがらみ
    純米大吟醸生原酒
    出羽燦々50%精米 山形県
  3. 松の司 あらばしり
    純米吟醸生酒
    山田錦55%精米 滋賀県
  4. 東一 うすにごり
    純米吟醸生酒
    山田錦49%精米 佐賀県
  5. 開運 赤磐尾町
    純米吟醸無濾過生原酒
    赤磐尾町50%精米 静岡県
  6. 宗玄
    純米吟醸無濾過生原酒
    山田錦50%精米 石川県
  7. 義侠 槽口直詰
    純米無濾過生原酒
    山田錦60%精米 愛知県
  8. 群馬泉 山廃本醸造(お燗用)
    朝の光65%精米 群馬県

大好きな生酒!しかも新酒ばかり!
DSCF6068
お酒とお料理を前にして待ちかまえる皆さん。
DSCF6074
最初に出されるお酒の説明をする田染荘の津田さん。
大分で生まれた大分三井というお米を作るところからスタートし、ようやく今年誕生した豊潤 大分三井。
その苦労話もまた、日本酒をおいしくさせてくれます。
DSCF6099
ご挨拶と乾杯の音頭は「冨士屋」の安波さんから。
DSCF6103
19時過ぎ、乾杯とともにスタート!
DSCF6100
白濁したお酒。
辛口だけれど米の甘味も感じられました。
東一はシュワシュワとした炭酸の雰囲気。
一番好きなのは、やっぱり松の司でした。結局これを選んでしまう…。
DSCF6054
おいしい日本酒たちの肴は、冨士屋さんからは地獄蒸しした野菜や鹿肉、猪肉などの鍋やすき焼き。
DSCF6122
そしてさらに参加したみなさんが持ち寄ったオススメの酒の肴たち。
DSCF6056DSCF6061DSCF6105DSCF6063DSCF6064DSCF6091DSCF6086DSCF6111DSCF6060


食べきれないほど集まったご自慢の酒の肴たち。
どれもおいしかった!
ちなみに私は牡蛎のオイル漬けを作って持参しました。
空っぽになってて嬉しかった。
鉄輪という事で地獄蒸しで蒸されたお野菜やお肉、温泉卵はとってもおいしかった!
DSCF6078
もちろんも手酌がルール。
だんだんと一升瓶での手酌にみなさん慣れてきました。
DSCF6148
今回の日本酒を楽しむ会、サプライズでバースデーケーキを用意しました。
DSCF6150
いつもおいしい日本酒を準備してくださっている田染荘の津田さんを始め、2月生まれが多かったのでプチバースデーパーティーになりました。
DSCF6127
別府市からの参加の方が多かったので、大分市内にあるモンシェールトントンのホールケーキにしました。
チョコレートケーキ、おいしかった!
23時頃、一旦閉会。
お泊まり組(私含む)はその後2時過ぎまで宿で飲み明かすのでした…。
素敵な会を企画、運営、そして会場提供してくださった「冨士屋」の安波さん、ありがとうございました!
次回は通常の日本酒を楽しむ会、3月9日(水)にいつもの小菊で開催予定です。

その他の写真はFlickrにアップしてます→ 20110210_第39-2回「日本酒を楽しむ会 in 冨士屋」

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 別府市 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.