さよなら大分PARCO

33年以上に渡って大分市内中心にあった大分パルコが1月31日に閉店しました。
私と同じ歳くらいの年月の営業。
そこにあるのが当然という感覚だったのですが、とうとうこの日を迎えてしまいました…。
高校生の頃、地下にあった文房具売り場が大好きでよく行っていました。
この頃から文房具好きって始まったんだよなぁとか思ったり…。
よく行ったのは6階の無印良品やオレンジハウス、7階のヴィレッジヴァンガード、地下にあるLOFT。
ファッションビルなのに雑貨屋さんとか文房具ばっかですが…。 (服を買った記憶は1度しかない…)
最後の日の朝、早めに出社(7時半くらい)して、スタバで最後のティーラテをいただきました。
感謝の気持ちという事で、ありがとうブレンドをいただきました。
20110205-020350.jpg
そして夜。
この明かりも見納めです…。
20110205-020409.jpg
最後の日という事でこんなにたくさんの自転車が。
あまりに人が多すぎて、最後までいられませんでした。

翌日の朝、スタバの前にあったテーブルやイスは片付けられ、ガラスには水色の幕が貼られていました。
なんだかしんみりとした朝でした。

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 大分, 大分市 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.