空気のようにそこにある音楽、sheeprint

先日、眼鏡予報の写真展で日田市のリベルテさんへお邪魔した際(「眼鏡予報-Photo exhibition featuring 原田郁子(clammbon)に行ってきました」エントリーを参照)、館長さんにたくさんのオススメ音楽をご紹介いただきました。
その中で、一番私の心の琴線に触れたのがsheeprint
ボーカルのヒトツヤナギさんを中心に結成された、京都を中心として全国で活動するインディーズのバンドです。
sheeprint_ 1.jpg
リベルテさんで「how to giraffes move」を購入。 sheeprint_ 2.jpg
このジャケット、ペーパースリーブで、すべてハンドメイドなのです。ひとつひとつメンバーが作っています。
3曲入り3インチCD-Rで、MacBookでは再生できなかったので昔使っていたiBookを復活させて聞いてみました。(CDコンポも壊れてしまっていて…)
聞き込めば聞き込むほど、ますます好きになり、どうしても1stの「flutter」が欲しくなってしまいました。
リベルテさんにはないにお邪魔した1/13現在、売り切れ中との事だったのですが、どうしてもすぐに欲しくて、ご紹介して頂いた雨と休日さんのネットショップで購入。
sheeprint_ 3.jpg
雨とQ日」というフリーペーパーも一緒に送ってくれました 。
sheeprint_ 5.jpg
1stのジャケットもとっても素敵。
こちらもやはり3インチCD-R。
残念ながら初回150枚分は完売してしまったそうで、再プレスしたバージョンのものです。
ヒトツヤナギさんの独特の歌声と、ピアノの音、そして空気の匂いを感じさせる環境音…そのどれもがループし合って、心地よい空間を生み出す不思議な音楽です。
アルバム、早く出ないかな。どんな世界が生み出されるのか、とても楽しみです。
sheeprintが気になった方はsheeprintのMyspaceにて試聴が可能です。
購入は雨と休日pastel recordsにて販売されていますのでそちらからどうぞ。

sheeprint
公式サイト(tumblr):http://sheeprint.tumblr.com/
Myspace:http://www.myspace.com/sheeprint
Twitter:http://twitter.com/sheeprint

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 音楽 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.