iPhone 6sへMNPとiPad Air2を父へ贈る

MNPのキャッシュバックが1月末で終了とのことで、駆け込みでSoftBankからdocomoへMNPしました。
iPhone5sからiPhone6sへ機種も変わり、ついでにすっかりiPadを使いこなせるようになった父(参照:iPad2を購入しました)から外でもiPadを使いたいし容量が足りない!との要望があり(すでに以前使っていたiPad2のSIM契約は解除しています)、父への誕生日プレゼント(2月25日が誕生日)にiPad Air2も合わせて契約しました。
さらに自宅アパートの回線もWIMAXからドコモ光へお引っ越ししたのでなぜMNPしたのか、どれくらい費用がかかったのか、その記録です。

まずはMNP前の状況について。
SoftBankの利用は6年ほど。
iPhone5sを2年以上利用していて、端末の残債はないけれど2年縛りの契約が切り替えられるタイミングは1年ずれていて2017年1月まで、というなんとも困った状態。
手が小さいので画面サイズの大きくなったiPhone6には抵抗があり、今使っているiPhone5sへの不満もないので2年縛りが切れるタイミングまで待つか…と放置していたのですが、SoftBankの月々の料金が9,000円ほどかかっており、プランの見直しかMVNOか、と悩み始めていました。
自宅アパートの回線もケーブルテレビかNTTのフレッツかと決めきれずにWIMAXの微弱な回線で1年以上耐えていたのも懸案事項でした。
Huluなどの動画を見る事が多いのでかなりしんどく、時々SoftBankの回線で観たりしてしまっていて、パケットの使用は毎月上限ギリギリの状態。
そんなタイミングでMNPのキャッシュバック終了のニュースに1月中にどうするか決断する事に。
自宅にネットを引くならドコモ光が一番安く、さらに割引のメリットを受けるなら携帯もdocomoにMNPした方が良いという結論が自分の中では出ていて、ただ2年縛りの違約金のタイミングで先延ばしにしていただけだったので、ここはキャッシュバックの金額が違約金やMNPにかかる手数料等含めて赤にならなければ乗り換えた方が良いと判断し、MNPする事に。
SoftBankのMNPの予約番号は、iPhone利用の場合はMySoftBankからは取得できません。
SoftBankの店頭か、電話のみ(ソフトバンクから他社へ変更する場合)になります。
ショップには行きたくないし時間もないし…という事で電話にしたのですが、まったく繋がらない…。
2日に分けて時間を変えて何度もかけ続け、やっと繋がり手続きできました。
ちなみに、ネットの噂でよく聞く引き止めポイントなるものの話はまったくありませんでした。あっさり淡々と手続き終了後すぐにSMSで予約番号が届きました。
その番号を持ってdocomoに行ったのですがdocomoのショップもニュースの影響で大混雑!
90分待ち、との事で予約番号を受け取って一旦ショップを出て、そのままauにも偵察へ。
auでもiPhone6sへのMNPとiPad Air2同時契約の見積をしてもらいました。
キャッシュバックは40,000円、月々はiPhone6s 64GBで月々8,574円、iPad Air2 16GBで月々2,813円。合わせて11,327円。
高い。
月々の支払いがSoftBankとあまり変わらないのであまりメリットが感じられませんでした。
予約していた時間になり、再びdocomoへ戻り、まずは見積。
キャッシュバックは20,000円、様々な割引などが適用されてiPhone6s64GBで月々5,517円、iPad Air2 64GBで3,242円。合わせて8,759円。
違約金とMNP事務手数料は合わせて16,740円。
キャッシュバックの20,000円で相殺できます。
今までSoftBankでiPhone1台に支払っていた月々の料金でiPhoneとiPadが維持できる。
これだけで私にはかなりのメリットでした。
その場で契約を即決し、さらに同時契約で初期費用と工事費無料で、docomoの基本使用料の割引のあるドコモ光にも契約しました。
ドコモ光はプロバイダ料金とセットで月々4,150円(税込)。
勤めている会社がドコモ光に対応しており、社員ということですでにプロバイダとして使っています。
といっても今はメールのみの利用で月々1,026円。
WIMAXは月々2,980円。
合わせて4,006円なので+144円ですが回線が速くなるメリットの方が大きいので契約しました。
ここまでの契約で3時間ほどかかりましたが、無事移行完了。
帰宅してiPhoneの復元をiTunesから行い、iPhoneの設定はkindleアプリのトラブルのみでした。
父のiPad Air2もメールからApple ID、iCloudの設定、アプリの設定、すべて終わらせ、ケースもセットにしてプレゼント。
iPad 2からの進化なので指紋認証の設定や操作説明なども1時間ほどして翌日から使い始めてくれているようです。
老眼なのと指が大きいので、iPad miniよりやはりiPad Airで正解だったようです。
気になるのが2人で分け合うパケットの使用状況。
まだ使い始めて2週間も経っていないので状況は読めません。
1〜2ヶ月様子を見て、足りないようであれば容量を上げるか、MVNOか判断したいと思います。
新しいiPhone6sの使い心地ですが、やはり大きい…。
片手ではまったく操作できなくなってしまいました。
なのでケースも初めての手帳型にしました。
アミュプラザおおいたにある雑貨屋さんで売っていたカラフルなケース。
開くと猫の形のミラーが付いていて、あまり鏡を見る習慣がないけれどネコ好きなので買ってしまいましたが、よく鼻血が出る体質の為、鼻の周りの出血チェックという変なところで活躍中です。

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: Apple, iPad, iPhone タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.