「草間彌生 永遠の永遠の永遠」に行って来ました

_7301624.JPG
大分市美術館で2013年10月20日まで開催されている「草間彌生 永遠の永遠の永遠」に行って来ました。
前売り券を買っておいたのですが、夏休みに入ってかなりの混雑とのことで、平日休みの日を狙って、正午に行って来ました。
_7301617.JPG
駐車場に車を停めて、入口へ向かうと早速水玉がお出迎えしてくれました。
_7301621.JPG
回廊のガラスも水玉。
_7301620.JPG
水玉フラッグが色違いで並びます。
_7301625.JPG
早速中へ。
_7301626.JPG
絵画やリトグラフ、インスタレーションっぽい「魂の灯」など、様々な展示の中には撮影OKな作品も。
_7301629.JPG
色使いと照明のせいでホワイトバランスがうまくいかず撮影にかなり失敗…。
スマホのカメラの方がうまくいくかも。
_7301648.JPG
たっぷり楽しんで外に出ると、ロビーなど至る所が草間彌生ワールド!
_7301650.JPG
柱も水玉。
_7301654.JPG
草間彌生グッズ。
悩んだ末に手ぬぐいを二種類購入しました。
_7301657.JPG
柱に草間彌生!
壁際に置かれたイスがモロッコヨーグルトを思い出させます。
_7301661.JPG
こちらはチケット売り場近くに置かれた「大いなる巨大なる南瓜」。
こちらも撮影OK(触るのは厳禁)。
_7301666.JPG
下から煽ってみた。
_7301672.JPG
こちらは草間彌生さんと記念撮影ができるパネル。
_7301676.JPG
出入り口を出た所にあった作品。
_7301681.JPG
こんなイラストとサインがありました。
_7301691.JPG
フラッグを撮影。
水玉の嵐。
大分市内では大分市美術館以外でも連動したイベントや展示が各所で行われています。
_7141374.JPG
アートプラザに展示されているリンリン。
おっきいです。
_7141381.JPG
お尻がプリントしてかわいいです。
_7141400.JPG
巨大なヤヨイちゃん。オアシス広場で展示されていた時に遊びに行ってみました。
現在はOABに展示されています。
_7141404.JPG
ヤヨイちゃんと握手!
遠近差を利用してこんな遊びの撮影ができます。
_7141407.JPG
下から見上げてみました。
おっきい…。
この他中央町にある「the bridge」では1968年のニューヨーク時代のファッション写真の展示や草間彌生オフィシャルグッズの展示販売が行われています。草間彌生デザインの食器で食事やお茶ができたりもするそうですよ。まだ行けてませんが…。
まだ展示期間があるのでもう一回見に行きたいと思っています。

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 大分市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.