別府鶴見岳一気登山に参加しました

20130414084902
毎年恒例の別府鶴見岳一気登山に参加しました。
穏やかな春の光に包まれて、絶好の登山日和!

20130414085245
早朝大分市内を出発し、9時前にはスタート地点であるスパビーチに到着。
砂浜にはたくさんの参加者が溢れていました。
20130414085444
ふとプロペラの音に上空を見上げると今年も現れた「ようこそ別府へ」。
気分が徐々に盛り上がってきます。
20130414085312
海抜0m地点である海水に足を付けて、スタートの儀式です。
20130414090152
一足早くタイムレースである韋駄天コースの参加者たちがスタート。
登山とは思えないスピードです。
20130414091912
私は今年もハーフコースでの参加なのでのんびり最後尾で出発です。
20130414092930
あまりの参加者の多さになかなか前に進まず、渋滞していました。
なのでのんびり景色を楽しみながらの登山になりました。
20130414094214
毎年この時期は満開の桜を楽しめる登山なのですが、今年は開花がとても早くて桜はすっかり散ってしまい、葉桜どころか新緑です。
20130414100453
牡丹桜がちょうどシーズンでした。
淡い薄紅色の八重の花がキレイだった。
20130414112255
途中、こんな別府らしい風景も。
硫黄の匂いの中での登山です。
20130414112946
第二チェックポイントの神社ではお水の補給と、おばあちゃんが販売するお饅頭が楽しみ。
今年は残念ながら売り切れでした。
20130414114608
登山道の沿道の家の方たちが角角で応援してくれて、さらにこんな差し入れもいただきました。
カボス飴。
疲れた身体に甘さがしみます。
20130414114955
段々畑の向こうに別府湾が遠く見下ろせます。
いつの間にかこんなに高く登ってた。
長く終わらないようでいて、いつの間にか遠くまで来てしまっている。
そのギャップというかワープ感が大好きで、登山がやめられません。
ここまで、人間の足でテクテク歩いてこれたという事がとっても不思議。
20130414120829
ゴール近くの最後の飛び石。
これを過ぎればあとちょっと!
20130414124329
そして迎えたゴール。
爽やかな疲労感の中、春のやわらかな風がとても心地良かったです。
20130414124920
ゴールの記念にいただいた認定証、メダル、温泉入浴券。
ゼッケンだけでもとっても嬉しいのですが、こんなにもらってしまってさらに嬉しいです。
20130414132600
ゴール後に食べるお弁当もまた格別に美味しい。
今年はちゃんと早起きしてお弁当も作りました。
20130414140849
ロープウェイ高原駅でかなりのんびりしすぎたようで、気付けば人気もまばら。
雨が降りそうな天候だったので下山はバスで。
来年もまた参加したいです。

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 別府市, 登山 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.