webデザイナー的Windows7環境構築メモ~必ずインストールアプリケーションまとめ(2013年版)~

IMG_1160.JPG
初めて就職した会社でMacを支給されて以来Macしか触ったことがなかったのですが、今の職場に入って初めてのWinndows環境になりました。
起動の方法からマウスの右クリック、キーボードの細かい位置の違いまで、慣れるのに3年くらいかかりました。
自宅はずっとMacなので、最初のうちは頭の切り替えをするのにも苦労しましたが、今では自然に環境によって頭も体も切り替えられるようになりました。
(未だに右クリックではなくてキーボードの方を使ってしまいますが…)
現在職場で使っているPCはWindows7です。
初めてリカバリをしたので(XPは何度も経験済み)改めて環境構築のメモ。
リカバリの方法はメーカーや機種によって違うので割愛します。
今回は必ずインストールするアプリケーションについて、またリカバリするかもしれない自分のためのまとめメモです。
内容はデザイナー寄りです。
Macユーザーの方はこちらの「MacBook Air 11inchを購入しました」の記事をご参照ください。

デザイン・コーディング関係

Adobe Photoshop

グラフィックといえばのアプリケーション。もう17年くらい使っているのでPhotoshopが一番使いやすい。

Illustrator

DTPやってた時から一番大好きで愛用しているアプリケーション。基本です。

  • Replace Raster
    Illustratorのデータに埋め込まれている画像を外部ファイルへ書き出しできるプラグイン。
    印刷データをwebサイトにして欲しいという依頼の時、PDF単体でデータ入稿する事があるのでこのツールでかなり助けられています。
    リンク形式で同じ位置に簡単に配置し直すことができます。
    ローカルディスク(C) →ユーザー→user name→AppData→Roaming→Adobe→Adobe Illustrator CS★ Settings → ja_JP → プラグイン
    公式サイトではCS4までのサポートなので、CS6に正式対応して欲しい…。

Fireworks

webサイトのデザインに特化して作られたアプリケーションなので便利な機能が盛り沢山。
すっかり愛用しています。

  • 1 Slice Name Changer獅子ログ
    Fireworksのスライス名を簡単に変更するエクステンション。デフォルトでは「F3」が設定されています。
  • ReplaceNameきんくまデザイン
    スライスやオブジェクトの名前を置換するエクステンション。
  • iPhone UI
    iPhoneスタイルのシンボルを共有ライブラリに追加するエクステンション。
  • iPhone-Symbols
    iPhone 4、4S用のシンボルを共有ライブラリに追加するエクステンション。
  • Texture Collection
    144種類のテクスチャがセットになったエクステンション。
  • Fireworks texture gallery
    Fireworksで使えるテクスチャファイル300種類を無料で配布しているwebサイト。商用利用も可能です。
  • Tables紹介サイト
    Fireworksで表組みを作るのに役立つエクステンション。
  • Fix Rounded Rect Corners
    変倍してしまった、角丸オブジェクトをもとに戻すエクステンション。
  • socialbutton
    FacebookやTwitterなどのソーシャル系ボタンのシンボルを共有ライブラリに追加するエクステンション。
  • Import Files in multiple pages紹介サイト
    複数のファイルをページに読み込めるようになるエクステンション。

Dreamweaver

Sublime Textも使いますが、やっぱり業務用はこれ。
スニペットはEvernote、Dropboxにバックアップしています。

  • Zen coding(現在はEmmetになりましたがDreamweaver対応版が出てない…。)
    これなしではコーディングできない!というくらい愛してます。

Acrobat Pro

PDFの編集はもちろんあらゆるものをPDF化できちゃう便利ツール!
ブラウザで見ているページもPDF化できるのでとても便利です。

Bridge

毎日大量の画像を扱うので、これがないと管理しきれません。
一括リネームなど色々と便利な機能が盛り沢山です。

Flash

Flashを作成するためのアプリケーション。

WinSCP

セキュアなファイル転送プロトコルSCPに対応したFTPクライアントソフト。日本語にも対応しています。

WinMerge

ファイルやフォルダの比較ができて、マージもできるツール。
複数人でソースを触る際には必須です。
Dreamweaverの「ローカルファイルを比較」機能を使う際の外部アプリケーションとしても使っています。

ブラウザ類

Firefox

メインブラウザです。

  • Screengrab
    Firefoxでキャプチャ撮る時の必須add-on。
    ページ全体のキャプチャがpng、jpegで保存やコピーがとれるので、気に入ったデザインのサイトはこれでキャプチャしてます。
  • Xmarks Sync
    ブラウザを問わず、ブックマークを同期できるサービス。デバイスも選ばないので愛用しています。
  • Evernote Web Clipper
    Evernoteがないとコーディングできない!というくらい依存しています(もちろん有料会員)。
    愛用してるけどEvernoteアプリはローカルに入れず、webサイトでしか利用していません。なのでadd-onは必須。
  • FireMobileSimulator
    主要3キャリア(docomo/au/SoftBank)の携帯端末ブラウザをシミュレートしてくれるadd-on。
    モバイルサイト制作時の強い味方です。
  • Web Developer
    CSSや画像、JavaScriptの機能をオフにした場合どう表示されるかのチェックに使っています。
    画面のリサイズやW3Cのチェックもできるので必須のadd-on。
  • Firebug
    HTML・CSS・JavaScriptのコードチェックや編集ができるadd-on。
    自分でコーディングしたサイトのデバッグにも使いますが、気になるサイトのソースコードを見てみたい時にも愛用しています。

Google Chrome

サブメインな微妙な立ち位置のブラウザ。使っている機能拡張はFirefoxとほぼ一緒ですが、メインではないので若干減らしてます。

Safari

自宅のMacのメインブラウザですが、Windowsでは動作が不安定なのでスマホサイトの検証用としてしか使っていません。

InternetExplorer

プラグインもブックマークも何も入れず、webサイトの検証用としてしか使っていません。

その他のツール

Google日本語入力

IMEは使いにくい…。

秀丸エディタ

シェアウェアの多機能なエディター。

docomoiモードHTMLシミュレータII

docomoのiモードブラウザIIのシミュレートが出来るアプリケーション。
ツールダウンロードからダウンロード出来ます。

PsQREdit

QRコード作成のアプリケーション。

Explzh

zip解凍はWindows7は標準機能として搭載されているので必要ないように思われそうですが、このツールはMacで圧縮したZIPファイルをWindowsで文字化けなく解凍する事ができるという便利なもの。
これでMacに一旦データを送って、そこで解凍して…という一手間がなくなりました。

IETester

異なるバージョンのInternetExplorerの検証用に。

Dropbox

どんな環境でも共通して使いたいツールやデータ、PCからiPhoneへ送りたいデータなどをここに入れて同期しています。

Sublime Text

今後コーディングはこちらのエディターに切り替えてもいいかな、と思いつつまだDreamweaver使ってます。

便利なプラグインや機能拡張、エクステンションはまだまだいっぱいありますが、あまり入れすぎても動作が不安定になったりする原因にもなるので、必要最小限に努めています。
ご紹介したこのリストに掲載されているもの以外でも良いものがありましたら、ぜひぜひ教えてください。
それでは。

この記事と近い記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: Firefox, GoogleChrome, Safari, Web タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.